コープこうべトップ > 環境の取り組みトップ > トピックス > コープの電力のトピックス > エネルギー川柳コンテスト 表彰式と学習会を開催しました

トピックス

2017.12.18

エネルギー川柳コンテスト 表彰式と学習会を開催しました

 6月から8月にかけて組合員の皆さまから公募した「~わたしたちのエネルギーの未来~エネルギー川柳コンテスト」。大人部門には134人367句、子ども部門には、44人88句の応募がありました。

事前に行われた審査会によって大人部門、子ども部門それぞれ入選の10作が選ばれ、さらに一般組合員による投票で、各10作の中から最優秀・優秀・佳作が決定しました。

<表彰式>

11月19日、生活文化センターで表彰式が行われ、中川理事が1人ひとりに賞状と副賞のコープの商品券を授与しました。


表彰式集合写真.jpg

受賞者は嬉しそうに賞状を受取り、家族と共に表彰式に参加した子どもたちも、授与された賞状をうれしそうに家族に見せていました。

審査員を代表してコープカルチャ―の川柳の講師、長島敏子さんから「素直な表現や豊かな発想で感心しました」などと、講評を述べていただきました。

入選作は以下の通りです。

senryunyuusyou.jpg

<学習会>

表彰式の後、大人と子どもに分かれて学習会を行いました。

大人の部は川柳審査員の一人、真田由美子さん(うちエコ診断士・省エネエキスパート診断指導級)から「私たちの暮らしと地球温暖化」と題して、地球の現状と温暖化と、私たちがどう行動していけばいいかについての講義を受けました。また、コープこうべの職員が、コープこうべの取り組みとして「コープでんき」について話しました。

sennryuotona.jpg

子どもの部は、同じく審査員を務めていただいた西谷寛さん(環境省環境カウンセラー)から「地球のことをいっしょにかんがえましょう!!」と題して、自分の行動がどう環境につながっているかなど、身近な例を取り上げ、子どもたちと一緒に考えました。

sennryukodomo.jpg

最後に全員で集まり、「エネルギーのことを具体的に考えた」「有意義な一日だった」など、自分で感じたことを一言ずつ述べ、この日のプログラムをすべて終えました。

←トピックストップに戻る